HOME > 開花情報 > 花みごろ > 花みごろ過去一覧

花みごろ


花みごろ過去一覧

浜名湖ガーデンパークの開花情報をお届け。
まさに「今が旬!」の花をピックアップしてご紹介します。

モネのヒマワリ

6月24日撮影

モネの描いた「向日葵」に似せて品種改良された園芸種で、八重咲きのレモンイエロー色の花を咲かせます。

【場所】
花の美術館(花の庭 南)

クチナシ

6月24日撮影

強い芳香を放つ 花は、咲き始めは純白ですが、時間が経過するにつれてクリーム色に変わります。

【場所】
花の美術館

ナツツバキ

6月24日撮影

仏教で聖木とされる沙羅双樹にちなんでシャラノキの別名があります。朝に開花し、夕方には落花する一日花です。

【場所】
百華園(草花の園)

アーティチョーク

6月24日撮影

地中海沿岸原産で、アザミに似た巨大な花を咲かせます。つぼみのガクと花托は食用になります。

【場所】
百華園(厨の庭)

ジャカランダ

6月24日撮影

世界三大花木の一つ。南米原産で鮮やかな薄紫色の花を咲かせ、「南米の桜」とも呼ばれています。

【場所】
国際庭園(タイ東側)

クロコスミア

6月24日撮影

南アフリカ原産のアヤメ科の花。とても丈夫で、育てやすく、繁殖力も旺盛です。

【場所】
国際庭園(タイ南)
えのき橋 南

ギボウシ

6月24日撮影

日本、中国が原産で、シーボルトにより欧米で紹介され、観賞用に多数の品種が作られました。

【場所】
百華園(厨の庭)
南主園路
国際庭園(ドイツ)

アガパンサス

6月24日撮影

南アフリカ原産の花で、明治時代の中頃に渡来しました。ギリシア語で「愛の花」を意味します。

【場所】
サイクリングロード
百華園(色葉の庭)
花の美術館

次の週を見る 前の週を見る
花みごろ過去一覧
  • 園内の植物紹介
  • 花みごろ
  • 花みごろ
  • 今、見頃の花をもっと見る

●開園時間/8時30分〜17時
 ※夏期(7月・8月)〜18時

●休園日/年末年始
(12月29日〜1月3日)

●お問い合わせ/
 電話:053-488-1500
 FAX:053-488-0009

●所在地/
〒431-1207
静岡県浜松市西区村櫛町5475-1

入園無料・駐車場無料

(C) HAMANAKO GARDEN PARK All Rights Reserved.