HOME > 開花情報 > 花みごろ > 花みごろ過去一覧

花みごろ


花みごろ過去一覧

浜名湖ガーデンパークの開花情報をお届け。
まさに「今が旬!」の花をピックアップしてご紹介します。

ホタルノキ

7月1日撮影

蛍が光を放つような姿をした花です。咲き始めは、上部の色が赤色で、徐々にピンクから白へと変化します。

【場所】
花の美術館(花の庭)

黄金オニユリ

7月1日撮影

黄色い花を咲かせるオニユリで、長崎県の対馬のみに自生しています。普通のオニユリに比べ早咲きです。

【場所】
花の美術館(水の庭)

セイヨウニンジンボク

7月1日撮影

地中海沿岸原産のシソ科の花木です。果実や枝葉に香りがあり、香辛料にも使用されます。

【場所】
花の美術館
国際庭園
百華園

エキナセア

7月1日撮影

北アメリカ原産の多年草で、免疫力を高める効能があるため、健康食品として利用されています。

【場所】
花の美術館
国際庭園
百華園

ムクゲ

7月1日撮影

中国原産の花ですが、日本でも古くから親しまれ、数多くの園芸品種がつくられています。

【場所】
百華園(槿の庭)
国際庭園(韓国 正面)

ルドベキア

7月1日撮影

真夏の炎天下でも花を咲かせる丈夫な植物で、ヒマワリを小さくしたような黄色い花を咲かせます。

【場所】
百華園(草花の園)

ノウゼンカズラ

7月1日撮影

ツルから気根と呼ばれる根をだし樹木の幹やコンクリートのカベなどにへばりついて伸びていきます。

【場所】
百華園(蔓の園)
国際庭園(ケニア前)
竹橋

ハマユウ

7月1日撮影

花の様子が木綿(ゆふ)を垂らした様子に似ている事から、この名前がつきました。

【場所】
サイクリングロード

次の週を見る 前の週を見る
花みごろ過去一覧
  • 園内の植物紹介
  • 花みごろ
  • 花みごろ
  • 今、見頃の花をもっと見る

●開園時間/8時30分〜17時
 ※夏期(7月・8月)〜18時

●休園日/年末年始
(12月29日〜1月3日)

●お問い合わせ/
 電話:053-488-1500
 FAX:053-488-0009

●所在地/
〒431-1207
静岡県浜松市西区村櫛町5475-1

入園無料・駐車場無料

(C) HAMANAKO GARDEN PARK All Rights Reserved.