HOME > 開花情報 > 花みごろ > 花みごろ過去一覧

花みごろ


花みごろ過去一覧

浜名湖ガーデンパークの開花情報をお届け。
まさに「今が旬!」の花をピックアップしてご紹介します。

コスモス

10月15日撮影

展望塔前に今秋から、35 万本のコスモス畑ができました。また、花の美術館では、様々な品種を楽しむことができます。

【場所】
展望塔前
花の美術館(花の庭)
国際庭園(水路沿い)

フジバカマ

10月15日撮影

秋の七草の一つで、古い時代に中国からもたらされた帰化植物と考えられています。つぼみは濃い赤紫で花が開くと薄ピンクになります。

【場所】
花の美術館(水の庭)
中央芝生広場

ローゼル

10月15日撮影

アフリカ原産の、アオイ科の植物で、花が終わった後の萼(がく)の部分は、乾燥させて、ハイビスカスティーに使用されます。

【場所】
花の美術館(キッチンガーデン)

オジギソウ

10月15日撮影

葉に触れると、あっという間に葉を閉じて、おじぎをするように垂れ下がり、20 分程度で、また元通りに、葉を広げます。また、夜の時間帯も、葉を閉じています。

【場所】
花の美術館(花の庭)

サルビア・スプレンデンス

10月15日撮影

緋衣草(ヒゴロモソウ)の和名があるように、夏~秋にかけて真っ赤な花を咲かせます。展望塔からは、サルビアで描かれた、赤トンボの巨大地上絵を楽しむことができます。

【場所】
展望塔前
体験学習館前

イチゴノキ

10月15日撮影

地中海沿岸原産の常緑性の低木で、ドウダンツツジに似た花を咲かせます。花が咲いた翌年の秋に果実となり、ジャムや果実酒に使われます。

【場所】
百華園(果の庭)

アサザ

10月15日撮影

本州以南各地の池や沼に自生する水草で、葉は水面に浮かびます。花は、一日花で、朝に開き、夕方には閉じます。

【場所】
東西水路)

ユーパトリウム・グリーンフェザー

10月15日撮影

北アメリカ原産の多年草で、ライムグリーン色をしたふわふわした葉が特徴です。フジバカマと同じ仲間で、2m近くまで生長します。

【場所】
ふれあい花壇

次の週を見る 前の週を見る
花みごろ過去一覧
  • 園内の植物紹介
  • 花みごろ
  • 花みごろ
  • 今、見頃の花をもっと見る

●開園時間/8時30分〜17時
 ※夏期(7月・8月)〜18時

●休園日/年末年始
(12月29日〜1月3日)

●お問い合わせ/
 電話:053-488-1500
 FAX:053-488-0009

●所在地/
〒431-1207
静岡県浜松市西区村櫛町5475-1

入園無料・駐車場無料

(C) HAMANAKO GARDEN PARK All Rights Reserved.