HOME > 開花情報 > 花みごろ > 花みごろ過去一覧

花みごろ


花みごろ過去一覧

浜名湖ガーデンパークの開花情報をお届け。
まさに「今が旬!」の花をピックアップしてご紹介します。

ダリア

10月22日撮影

メキシコ原産のキク科の花で、ヨーロッパに持ち込まれた後、多種多様な色や形をした品種が作られるようになりました。

【場所】
花の美術館(花の庭)
百華園(草花の園・千草の園)

ステルンベルギア

10月22日撮影

地中海から西アジアにかけてが原産のヒガンバナ科の花で、姿形がタマスダレに似ていることから、キバナタマスダレの和名があります。

【場所】
花の美術館(水の庭)

アブチロン

10月22日撮影

ブラジル原産のアオイ科の花で、花は下向きに咲きます。花つきがよく、寒さにも比較的強いため、長い期間、花を楽しむことができます。

【場所】
花の美術館(花の庭)

チャノキ

10月22日撮影

中国原産の常緑樹で、日本へは鎌倉時代ごろに伝来したと言われ、お茶葉用として、栽培されています。花は秋の終わり頃から初冬にかけて白い花を下向きに咲かせます。

【場所】
百華園(果の庭)

チョコレートコスモス

10月22日撮影

メキシコ原産の宿根草で、色も香りもチョコレートに似たコスモスです。種ができないため、さし芽や分球で増やします。

【場所】
国際庭園(イギリス向かい側)
花の美術館(花の庭)

ユリオプスデージー

10月22日撮影

南アフリカ原産のキク科の常緑低木(常緑多年草)で、秋~初夏にかけて長い期間花を咲かせます。

【場所】
駐車場(南ゲート付近)
国際庭園(タイ)

サルビア・イエローマジェスティ

10月22日撮影

メキシコ原産のサルビア・マドレンシスの園芸品種で、黄色い花を咲かせるサルビアです。背丈は大きく、2 メートルにまで生長します。

【場所】
えのき橋
南主園路

カツラ

10月22日撮影

ハート型に似た円形の葉は、秋になり黄色く紅葉し、落葉するようになると、甘いキャラメルのような香りがするようになります。

【場所】
百華園(常磐の庭)

次の週を見る 前の週を見る
花みごろ過去一覧
  • 園内の植物紹介
  • 花みごろ
  • 花みごろ
  • 今、見頃の花をもっと見る

●開園時間/8時30分〜17時
 ※夏期(7月・8月)〜18時

●休園日/年末年始
(12月29日〜1月3日)

●お問い合わせ/
 電話:053-488-1500
 FAX:053-488-0009

●所在地/
〒431-1207
静岡県浜松市西区村櫛町5475-1

入園無料・駐車場無料

(C) HAMANAKO GARDEN PARK All Rights Reserved.