HOME > 開花情報 > 花みごろ > 花みごろ過去一覧

花みごろ


花みごろ過去一覧

浜名湖ガーデンパークの開花情報をお届け。
まさに「今が旬!」の花をピックアップしてご紹介します。

セイヨウヒイラギナンテン(別名:マホニア・チャリティー)

12月17日撮影

セイヨウヒイラギナンテンは、ヒイラギナンテンに比べ、花付きや香りが良く、花が咲く時期も春ではなく、冬に咲くのが特徴です。

【場所】
花の美術館(水の庭)

皇帝ダリア(八重)

12月17日撮影

非常に大きく生長する、皇帝ダリアの八重咲きの品種です。一重のものよりも、1ヶ月近く遅く開花します。

【場所】
花の美術館(花の庭)

スプリンググラジオラス

12月17日撮影

グラジオラスは夏に花を咲かせるのに対し、スプリンググラジオラスは、耐寒性が強く春に花を咲かせます。写真は“ ミレラ”という品種です。

【場所】
花の美術館(入り口)

タイワンフウ

12月17日撮影

モミジバフウ(アメリカフウ)に比べると、モミジバフウは葉の切れ込みが5 ~ 7つあるのに対し、タイワンフウは3つしかなく、また紅葉する時期が遅い特徴があります。

【場所】

花の美術館(水の庭)

スノードロップ

12月17日撮影

冬~新春にかけて、雪のように白く可憐な花を咲かせます。日中は花を広げ、夜になると、花を閉じます。花を閉じた姿はまるで、雫(しずく)のようです。

【場所】
百華園(クリスマスローズの小路)

マーガレット

12月17日撮影

アフリカのカナリア諸島原産で、日本へは明治時代に渡来しました。モクシュンギクという和名があるように、葉が春菊に似ており、茎は木質化する特徴があります。

【場所】
ふれあい花壇

ガーデンシクラメン

12月17日撮影

シクラメンは地中海原産の多年草で、日本の気候は生育に向いていません。本種は品種改良により作られた、寒さに比較的強い小型のシクラメンです。

【場所】
ユニバーサルガーデン

ふれあい花壇

12月17日撮影

市民の方がボランティアとして、管理をおこなっている花壇です。ハボタンやストックなど、色とりどりの植物が多数植えられ、園内を鮮やかに彩っています。

【場所】
ふれあい花壇

次の週を見る 前の週を見る
花みごろ過去一覧
  • 園内の植物紹介
  • 花みごろ
  • 花みごろ
  • 今、見頃の花をもっと見る

●開園時間/8時30分〜17時
 ※夏期(7月・8月)〜18時

●休園日/年末年始
(12月29日〜1月3日)

●お問い合わせ/
 電話:053-488-1500
 FAX:053-488-0009

●所在地/
〒431-1207
静岡県浜松市西区村櫛町5475-1

入園無料・駐車場無料

(C) HAMANAKO GARDEN PARK All Rights Reserved.