HOME > 開花情報 > 花みごろ 

花みごろ


花みごろ過去一覧

浜名湖ガーデンパークの開花情報をお届け。
まさに「今が旬!」の花をピックアップしてご紹介します。

ヒマワリ

7月17日撮影

花ひろばのヒマワリは見頃になりました。迷路の中に入れば、一面黄色のヒマワリ畑を見渡すことができます。

【場所】
花ひろば

ユーコミス

7月17日撮影

アフリカ南部原産の多年草で、花の形がパイナップルに似ていることから、パイナップルリリーの別名があります。

【場所】
南主園路~国際庭園ドイツ付近

カノコユリ

7月17日撮影

九州・四国に自生するユリで、反り返った花弁に鹿の子模様が入るのが特徴です。

【場所】
花美の庭(水の庭)

タイタンビカス

7月17日撮影

アメリカフヨウとモミジアオイを交配させて作られました。大きな目立つ花が特徴です。

【場所】
南主園路(浜辺の観察園近く)

ハマボウ

7月17日撮影

日本原産のハイビスカスで、地域によっては絶滅が危惧されています。

【場所】
サイクリングロード

ヤマユリ

7月17日撮影

ユリの王様ヤマユリが咲いてきました。大きな花からは、甘い香りが漂います。

【場所】
百華園(羊歯の径)

キフゲットウ

7月17日撮影

インド原産の常緑多年草(ゲットウ)の中で、葉に黄色の斑が入っているものをキフゲットウといいます。

【場所】
国際庭園西側ほか

ミソハギ

7月17日撮影

湿地や水辺でよく見かけるお花です。盆花としてよく使われ、ボンバナ・ショウリョウバナ(精霊花)の別名もあります。

【場所】
国際庭園・花美の庭ほか

花みごろ過去一覧
  • 園内の植物紹介
  • 花みごろ
  • 花みごろ
  • 今、見頃の花をもっと見る

●開園時間/8時30分〜17時
 ※夏期(7月・8月)〜18時

●休園日/年末年始
(12月29日〜1月3日)

●お問い合わせ/
 電話:053-488-1500
 FAX:053-488-0009

●所在地/
〒431-1207
静岡県浜松市西区村櫛町5475-1

入園無料・駐車場無料

(C) HAMANAKO GARDEN PARK All Rights Reserved.