• facebook
  • instagram
  • twitter

花みごろ

浜名湖ガーデンパークの開花情報をお届け。
まさに「今が旬!」の花を
ピックアップしてご紹介します。
花みごろを持って園内を歩いてみよう!

  • バラ

    バラ

    バラ

    低木(灌木)、またはつる植物で、とげを持つものが多いです。様々な品種のものが見られます。

    【場所】国際庭園,百華園, 花の美術館(花の庭)

  • カリステモン

    カリステモン

    カリステモン

    花がブラシのような形をしていることから「ブラシノキ」とも呼ばれます。

    【場所】中央芝生広場, 国際庭園, 見晴らしの丘

  • ハコネウツギ

    ハコネウツギ

    ハコネウツギ

    花は咲き始めは白で、咲き進むにつれて赤色に変わります。

    【場所】南主園路

  • テマリカンボク

    テマリカンボク

    テマリカンボク

    スノーボールとも呼ばれ、名前のとおり球状に花がつきます。

    【場所】百華園,国際庭園

  • ジギタリス

    ジギタリス

    ジギタリス

    まっすぐ伸びた花茎にベルのようなユニークな形の花をつけます。

    【場所】ふれあい花壇,花の美術館(花の庭),百華園

  • デルフィニウム

    デルフィニウム

    デルフィニウム

    大飛燕草(オオヒエンソウ)とも呼ばれ、長い穂にびっしりと花がつきます。

    【場所】ふれあい花壇, 花の美術館(花の庭),百華園

  • ジャーマンアイリス

    ジャーマンアイリス

    ジャーマンアイリス

    別名レインボーフラワー、ドイツアヤメなどとも呼ばれ、様々な色の花を咲かせます。

    【場所】花の美術館(花の庭)

(C) HAMANAKO GARDEN PARK All Rights Reserved.
トップへ戻る