花みごろ

浜名湖ガーデンパークの開花情報をお届け。
まさに「今が旬!」の花を
ピックアップしてご紹介します。
花みごろを持って園内を歩いてみよう!

  • ユーカリ

    ユーカリ"フラワーガムオレンジ"

    ユーカリ

    花は明るい赤色で、葉には光沢があり、ゴムノキの葉に似ており、多くの花をつけるのが特徴です。

    【場所】国際庭園

  • シマトネリコ

    シマトネリコ

    シマトネリコ

    花期になると枝先に小さな白花が房のように咲き、規則的に並ぶ奇数羽状複葉からの木漏れ日が、涼しげで爽やかな印象です。

    【場所】中央芝生広場南

  • ハマユウ

    ハマユウ

    ハマユウ

    花びらを反り返らせ白い花を咲かせ、花びらはとても細く木綿の糸ににており、白っぽい葉で包み込まれているのが特徴です。

    【場所】国際庭園

  • リアトリス

    リアトリス

    リアトリス

    キク科の植物で、管状花(筒状の集まり)として上から順に開花していくのが特徴です。

    【場所】緑地広場横

  • タイタンビカス

    タイタンビカス

    タイタンビカス

    アメリカフヨウとモミジアオイを交配させた園芸品種で大型の花はきれいで、圧倒的な存在感があるのが特徴です。

    【場所】体験学習館前

  • セイヨウニンジンボク

    セイヨウニンジンボク

    セイヨウニンジンボク

    花や葉に香りがあり、開花期が長く、庭の花が少なくなる夏に涼しげな薄紫色の花が特徴です。

    【場所】国際庭園

  • ムクゲ

    ムクゲ

    ムクゲ

    暑さに強く、花は一日花で、花柄は自然と落ちるので、常にきれいな花を見られるのが特徴です。

    【場所】国際庭園

(C) HAMANAKO GARDEN PARK All Rights Reserved.
トップへ戻る